bookmark

脱毛サロン 比較

脱毛エステのキャンペーンを比較しました。

最初から高いお金を出してエステ脱毛を始めるのは勇気がいるもの。
なので初めての人は、キャンペーンを利用するのが良いと思います。

 

業者によって料金はもちろん、対象の部位や施術回数なども違いますので、
しっかりとチェックして選びましょう。

 

業者名

キャンペーン内容

対象部位

備考

詳細


銀座カラー

銀座カラー

2,000円/3回

全9か所

同時に2部位申し込むと、1部位目は0円+回数無制限に 詳細


ヴィトゥレ

ヴィトゥレ

3,600円/2年保証 両わき 8月までに効果がなければ返金 詳細


脱毛ラボ

脱毛ラボ

1,029円/1回 両わき   詳細
480円/6回 両わき 他の部位を一緒に申込した場合に適用
8,980円/1回 VIOラインセット 6回パックもあり→43,104円(2年)


エピレ

エピレ

900円/6回〜 両わき・ビキニライン(上)・ビキニライン(両サイド)   詳細
3,600円/6回

全8か所

 
3,600円/3回

全8か所

 


エステタイム

エステタイム

2,980円/4回 ひざ下+ひじ下+両わき

3カ所セット

両わきのみ12回

詳細
2,980円/4回 鼻下・あご  
2,980円/4回 VIOラインセット  
25,800円/4回

【Sパーツ】全10か所

【Lパーツ】全10か所

Sパーツから1カ所+Lパーツから2カ所の3カ所セット
59,800円/4回

全14か所

対象部位(全14カ所)セットの全身脱毛プラン


エターナルラビリンス

エターナルラビリンス

3,500円/6回

全8か所

  詳細
3,500円/2回

全13か所

 


ジェイエステティック

ジェイエステティック

750円/12回 両わき   詳細
18,900円/4回 両ひじ下+両手の甲  
18,900円/4回 両ひざ+両ひざ下  
21,000円/4回 うなじ+背中上  
126,000円/4回

全11か所

対象部位(全10カ所)セットの全身脱毛プラン


TOKYO BDC

TOKYO BDC

600円※/15回・3年 両わき ※「WEBを見た」と言わないと1600円 詳細


エルセーヌ

エルセーヌ

1,050円/1回 不明(どこでも可?) 指毛脱毛or半年フリーパス付き


詳細


ミスパリ

ミスパリ

なし なし  


詳細


TBC

TBC

2,000円/1回 両わき・両ヒザ下・両ひじ下・ビキニライン  


詳細

 

 

失敗しないキャンペーンの選び方

 

値段だけにとらわれてキャンペーンを選んでしまうと、必ずと言っていいほど失敗します。
失敗しないよう、次のチェックポイントを参考にして選びましょう。

 

通える範囲に店舗があるかをチェックする

 

どんなに安いキャンペーンでも、通える範囲内に店舗がないと意味がありません。
特にエステタイムは関西のみ、ヴィトゥレとシースリーは関東のみなので注意が必要です。

 

対応地域をまとめましたので、こちらを参考にしてください。

 

>>脱毛サロンの料金・部位・地域のまとめ

 

施術回数をチェックする

 

キャンペーンによって施術回数が違います。
回数をチェックせずに安いコースを契約してしまうと、逆に損してしまうことも多いです。
また料金がどんなに安くても、回数が少なすぎて満足いく仕上がりにならなければ意味がありませんよね。

 

まずは自分が脱毛したい箇所の毛量をチェックし、どの程度の回数がかかるかを予測します。
参考までに言うと、一般的な毛量の人でもたいてい6回はかかります。
部位によってはもっとかかる場合もあります。

 

毛量が多い人の場合は(程度にもよりますが)、8〜15回ほどの回数を見ておいた方がいいかも知れません。
私も毛量は多い方ですが、わきで12回ほどかかりました。

 

脱毛希望の部位が回数が少ないキャンペーンしかない場合は、回数追加が出来るかどうかを確認しておきましょう。
エステによっては、もう一度コースごと契約する必要がある業者もあります。

 

キャンペーン以外の通常価格をチェックする

 

キャンペーン価格だけでなく、それ以外の通常価格も必ずチェックしておきましょう。
なぜなら、たいていキャンペーン価格で脱毛できるのは、1カ所または1セットのみ。
なので他の部位を脱毛する場合は、通常価格が適用されます。

 

「今はワキだけでいい」なんて考えていても、一か所がキレイになると絶対に他の部位も脱毛したくなります。
エステ業者自体も、そこを見越して安い価格でキャンペーンをやっているのです。
ですから、「私は絶対にワキしかしない!!」という方以外は、2部位目の料金を合わせた金額で考えましょう。
中には、「キャンペーン価格は安いけど、通常価格は高い」というエステもあります。

 

 

私の場合は、わきはミュゼ、それ以外は銀座カラーで脱毛しています。
わきはミュゼが安くて良かったのですが、「やっぱり全身脱毛したい」と考えた時に
銀座カラーの方が安かったのです。

 

ミュゼの全身脱毛:128,000円/4回/21カ所
銀座カラーの全身脱毛:175,000円/6回/22カ所

 

ぱっと見るとミュゼの方が安く思えますが、施術回数と対象部位を加味し
1部位・1回の施術あたりの料金で計算すると、銀座カラーの方が安かったのです。

 

ミュゼ:1,524円
銀座カラー:1326円

 

1部位に換算すると小さな差額ですが、
全身で考えると25,000円(1,524円×22部位)ほどの違いが出たので、銀座カラーにしました。
ただ対応エリアも違うので、通いやすさなども考えて決めるといいと思いますよ!

 

>>銀座カラーの公式ページ

>>ミュゼプラチナムの公式ページ

 

銀座カラーで脱毛したらこうなりました!

手の指毛って脱毛できるのでしょうか?
彼氏に「手の指毛の毛穴が気になる」と指摘されたという女性からの質問です。
脱毛エステでは背中も脱毛してもらえますか?
背中に手をまわしながら自己処理をするのはシンドくて・・という女性からの質問です。
うなじ脱毛が出来る安い脱毛サロンを教えてください
「うなじのムダ毛が濃くて髪の毛が結べない」という悩みをお持ちの学生さんからです。